イクメン占い師の子育て奮闘日記

手相の見方や子供と一緒に行けるスポットを紹介しています

占い

星座占いが当たらない理由

投稿日:2017年6月26日 更新日:

 

よく朝の番組を見ると

 

「今日の運勢は?」と

 

占いをやっていて

 

なぜか見てしまうのに

 

「当たってた?」と言われると

 

どうかなぁ?ということが

 

多いと思うのですが

 

ココが!POINT!!

 

テレビで占っている人は

 

有名なプロの占い師さんのはずなのに

 

どうして外すの?

 

実は・・・

 

 

外しているわけではなく

 

 

 

それは・・・・

 

生まれた月と

 

大きく分けた生まれた日にちで

 

占っているからです!!!

 

 

なんか難しそうに聞こえますが

 

簡単です!!!!

 





人を占っているのではなくて

 

生まれた月(星座で分ける生まれた日)を

 

占っているということです

 

なので・・

 

 

多かれ少なかれ

 

その月が受けるであろう影響を

 

受けているので

 

それを実感できるぐらいに影響を

 

受けたのか?

 

少しのこと過ぎて気付かなかったかの

 

違いです!!

 

(占い師さんによって個々の

 

意見がありますので

 

1つの考え方として見て下さい)

 

 

 

自分の占いをしたい場合は

 

誕生日占いと言われている

 

「数秘術」という方法と

 

生まれてからの運勢等が分かる

 

「四柱推命」がメジャーなのですが

 

(他にも多々の占い方法はあります)

 

上記の方法は、星座占いよりも

 

占うのに必要な情報は多い分

 

星座占いよりも細かく見ることが可能です

 

 

 

私は手相を占術として使うのですが

 

今回のお話には合わないので

 

割愛させて頂きました 笑

 

 

また手相についても書いて

 

いきたいと思いますので

 

愛読の程よろしくお願い致します

 

手相の見方 生命線

 

 

-占い
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

占星術・手相・タロットの共通点!

    占いに行くときに   占ってもらう内容といえば   「仕事」「恋愛」「人間関係」と多種多様ですが   反対に!!   占い師からして …